なでしこDay

Posted by:

なでしこDayを終えて

nadeshiko day.JPG coverトロントではじめての女性のためのイベント、なでしこDayが、先週の日曜日、JCCC(日本文化会館)で行われました。

私は、ボランティアとして、会場の中のお客様の誘導や、会場設定などのお手伝いをさせていただき、一日、会場の熱気に囲まれて、楽しみました。というか、楽しそうな参加者の様子と、わくわくしたエネルギーに囲まれて、楽しませていただきました。無料でのネイル、マッサージ、ヘアー、メーキャップなどいろんなプチ体験、3つのセミナー(ワークショップ)、グループ体験、そして、ラッフルに最後はお土産と、盛りだくさんでした。また、私のかかわっている、FTF女性ビジネスの会、FTFBWも、入り口にブースを設けさせていただき、会員で作った、小冊子や、バッジ、マグネットなどを置いて、参加させていただきました。

このイベントは、第一回目だったので、主催者の方も、手探りでの企画、運営となりましたが、大成功に終わったようです。おめでとうございます。このようなイベントはぜひ今後も続けていただきたいですね。私たちの女性ビジネスの会も来年は、もっとこのようなイベントの運営にかかわっていけたらと思います。

ボランティアという立場なので、プチ体験はできませんでしたが、幸いなことに、パネルディスカッションの部屋設定担当だったので、トロントでの大先輩の女性たちのお話を聞くことが出来ました。「美しく輝いている人生」と題したこのパネルディスカッションでは、企業家、ファッションデザイナーの瀬戸山久子さん、書家の前田典子さん、資生堂カナダの西田智津子さんの3人の方たちが、ご本人のトロントでの人生体験を、子育て、仕事を含めて、女性としての立場で、お話してくださり、とても刺激的で、勉強になりました。それぞれの生き方、3人3色の表現でのお話には、力強くしなやかな3人の女性の姿を見せていただきました。ありがとうございました。素敵な女性に向けて、私も、もっともっと、仕事、子育を楽しみながら、「自分らしく」生きて生きたいと思いました。

パネルディスカッション最中の様子

パネルディスカッション最中の様子

 

主催者の方も、「来年もやります」言い切ってらっしゃったので、きっと来年もこのイベントは開催されることと思います。今年見逃した女性の方、来年は、ぜひどうぞ。

 

0

About the Author:

Add a Comment